リフレクソロジーの資格取得 - 資格取得講座なび

 

リフレクソロジーの資格を取るには

リフレクソロジーの資格を目指しているなら、専門学校へ通うのが一番です。
専門学校のための資料をいくつか取り寄せて考えてみるとよいでしょう。

 

住んでいる場所によっては、通うのが困難だったり、簡単に通学できたりなど、交通の都合も異なるでしょう。
複数の学校をピックアップし、通学に無理のない学校を選択していきましょう。

 

専門学校以外で取得を考えるなら、通信講座という方法もあります。

 



リフレクソロジーの資格取得エントリー一覧

リフレクソロジーの資格を取るには
リフレクソロジーの資格を目指しているなら、専門学校へ通うのが一番です。専門学校のための資料をいくつか取り寄せて考えてみるとよいでしょう。住んでいる場所によっては、通うのが困難だったり、簡単に通学できたりなど、交通の都合も異なるでしょう。複数の学校をピックアップし、通学に無理のない学校を選択していきましょう。専門学校以外で取得を考えるなら、通信講座という方法もあります。また、学校によっては合宿コースを設定していることもあります。■国内で資格取得が可能な組織・IFR(国際リフレクソロジスト協会)、J...
リフレクソロジーの資格取得までの期間
リフレクソロジーの資格を取る場合、学校や団体・協会などによって期間に差が出てきます。これは、施設ごとにカリキュラムや学習内容に差があるためです。学校に通って資格を取得するなら、週に通学する頻度によっても異なります。RAJA(日本リフレクソロジー協会)を例にすると、半年コース(週1回)、3か月コース(週2回)、1か月半コース(週4回)となります。通信教育でリフレクソロジーを取得するケースでは、7か月〜2年くらいの期間内でカリキュラムが設定されているようです。通学して資格を取るよりも期間に余裕があり...
リフレクソロジーの資格取得にかかる費用
リフレクソロジーの資格を取得する前には、どの程度の費用がいるかを確かめておく必要があります。大まかな費用は資料請求を行うと分かりますが、詳細は協会、団体、学校などによって異なります。RAJA(日本リフレクソロジー協会)の場合だと、入学金・教材費・授業料・事務費などを総合すると40万円台後半になります。1年コース(867時間)の場合は、だいたい200万円ほど必要ということになります。この資格のメリットは、リフレクソロジーのみならず、医学、介護、カウンセリング、アロマなどの学習も行うため、これらの資...
専門学校でリフレクソロジーの資格取得
リフレクソロジーの資格取得の方法では、専門学校やスクールでの学習が最も効率的です。合宿や通信教育などの方法もありますが、互いに影響できる相手がいなければ学習を継続させることは簡単ではありません。途中でやる気がなえてしまい、資格取得を諦らめるようでは意味がありません。付近にコンスタントに通える学校がなければ難しいですが、もし通える範囲に学校がある場合は視野に入れておくとよいでしょう。学校でリフレクソロジーを習う場合は、最初に資料を請求してみるのがよいでしょう。また、事前に連絡することで見学が可能に...
通信教育でリフレクソロジーの資格を取る
通信教育の講座でもリフレクソロジーの資格を取ることが可能です。学習できる施設が近所にないケースや、生活が多忙な人が選択する学習法です。リフレクソロジーの通信コースを利用すると、自宅にいながら自分のペースで学習が行えます。費用の目安は、スクーリング付で20万円くらい、スクーリングなしで7〜8万円くらいです。ただ、自宅で学習できる反面、いくつかの欠点もあることに注意する必要があります。資格取得のための学習法については、教材(テキスト・ビデオ)が主体となるため、本格的な学習を行うには役不足のようです。...

 


お試しセット
  • seo