簿記3級の資格取得 - 資格取得講座なび

 

簿記3級の資格取得

簿記の資格には、4級から1級までありますが、履歴書に書くことができるのは3級以上となります。
簿記3級の資格試験は、向き不向きもありますが、真面目に勉強すれば比較的合格率は高い資格試験です。

 

この簿記3級ですが、認定している団体によって3種類あります。

 

新たな人生への第一歩は行動すること。まずは資料請求(無料)からスタート☆



簿記3級の資格取得エントリー一覧

簿記3級の資格の種類
簿記の資格には、4級から1級までありますが、履歴書に書くことができるのは3級以上となります。簿記3級の資格試験は、向き不向きもありますが、真面目に勉強すれば比較的合格率は高い資格試験です。この簿記3級ですが、認定している団体によって3種類あります。1つめは日商簿記と呼ばれている、日本商工会議所が認定している資格です。1級〜4級まであり、普通は簿記3級というと、この日商簿記のことをさします。2つめは、全商簿記といわれている、全国商業高等学校協会が認定している資格です。こちらは1級〜3級まであって、...
簿記3級の資格取得にかかる期間
簿記3級の資格を取得にかかる期間は、一般的には1ヶ月から3ヶ月くらいと言われています。商業高校などで、基礎的なことを学んでいたり、計算が得意な方の場合は、1ヶ月程度で試験に合格することも可能です。逆に、簿記の知識などがまったくない初心者の方や、数字が苦手、という方の場合は、じっくりと腰を据えて勉強してから試験に臨むと良いでしょう。また、どのような勉強方法で資格取得を目指すのかによっても、期間は変わってきます。出来るだけ最短の期間で簿記3級を取得しなくてはならない場合は、独学で勉強するより、通信教...
簿記3級の資格取得にかかる費用
簿記3級の資格取得のためにかかる費用は、他の色々の資格に比べて、それほど高い金額ではありません。どの簿記3級の資格を取得するかによって違ってきますが、日商簿記の場合は2,500円、全商は1,000円、全経は1,200円です。気軽に受験できる金額ですので、まずは自分の実力を試すつもりで、気軽に受験してみても良いのではないでしょうか。受験に必要な費用の他に、勉強のための費用がかかりますが、当然、独学で勉強する場合は、一番費用が安く抑えられます。ただ、参考書など自分にあったものを探して、あれこれ購入し...
専門学校に通学して簿記3級の試験勉強
簿記3級の試験勉強を専門学校・スクールに通学して勉強するという方法もあります。簿記3級の資格は、企業でとてもニーズがあるため、人気も高く、多くの専門学校やスクールで講座が開設されています。自分一人で勉強するのと比べると、費用と通学時間がかかってしまいますが、それでも一番確実に知識が身に付く方法といえるでしょう。独学での試験勉強は、もし疑問点などが出てきた場合、それを自分一人で解決するには、かなり時間がかかってしまいます。その点、簿記3級の資格取得講座のある専門学校に通えば、わからないところは、す...
通信教育で簿記3級の試験勉強
簿記3級の試験勉強に、通信教育講座を利用する人が、最近では非常に多くなっています。仕事を持つ人などでも、自分のペースに合わせて勉強できるため、通学時間の取れない人にも人気となっています。通信教育の講座で簿記3級の資格取得を目指すには、まずは各通信教育の会社の資料を請求して、よく内容を検討することが大切です。チェックポイントとしては、毎日の時間勉強と取得までの期間や、テキストがわかりやすい内容になっているかなどです。通常、通信教育の運営会社の歴史が長い場合、テキストも質が高いものとなっていますし、...

 


お試しセット
  • seo